top of page

リクルートブログ #3

今回で新人の先生の紹介は最後になります!

最後は、フリーの職員として様々な場面で活躍している中山先生をご紹介します(^^♪

毎日、幼少組の補助やプレスクール、園外保育の補助など、たくさんの力になっている中山先生!

この三か月間の心境を聞いてみましょう♪



Q1:『つくしの幼稚園の先生になり約3ヶ月が経ちましたね。心境はどうですか?』


少しずつ仕事にも慣れてきて、大学や実習で感じられなかったことを日々学び、自分の成長を感じています。つくしの幼稚園はたくさんの活動を行っているので、一日がとても楽しくあっという間です。園児達はもちろん、先生方も元気いっぱいなので、毎日エネルギーをもらっています。



Q2:『子どもと関わる中で、今一番難しいと感じているところはどこですか?』


泣いている子どもへの言葉かけです。フリーとして幼少組の補助に入った時に、初めてのことばかりで不安で泣いてしまう子どもがいます。その時に、同じ補助をしているベテランの先生方は、子どもたちの気持ちの寄り添い方、切り替え方を子どもによって変えたりと、工夫がすごいです。今はまだ探り探りですが、まずは先輩の先生方の真似をすることから始め、少しずつ自分なりのかかわり方も見つけていこうと勉強しています。今年は様々な先生方の保育方法を見ることのできるチャンスの一年なので、たくさんの技術を習得していきます。



Q3:『では、子どもと関わる中で一番楽しいと感じるのはどのような時ですか?』


戸外遊びのときです。預かりのアフタークラスやワンデークラスでは、幼少組から年長組の異年齢で自由に遊びます。様々な年齢の子どもと関わることのできる時間なので、子どもたちから一日の出来事を話してくれたり、毎日違う発見や遊びができたりと、とても楽しいです。私は体を動かすことが好きなので、子どもたちに負けないくらい毎日全力でかかわっています!



Q4:『最後に一言お願いします!』


毎日学ぶことが多く、覚えてそれを実行に移すことがとても難しく大変ですが、子どもたちも助けてくれたり、先生方がサポートしてくださるので毎日楽しく保育をすることができています。私はフリーとして、毎日の送迎バスに添乗することが多いので、その中でも関係を築いていき、「幼稚園だいすき!」と子どもたちが感じられるように普段の保育からたくさん声をかけて笑顔で関わっていきます!



以上、中山先生の紹介でした!毎日一所懸命な中山先生。今後の活躍も楽しみですね♪

次回の更新もお楽しみに(^_-)-☆






閲覧数:485回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page