何やら楽しい企画が動き出しました!

つくしの幼稚園の先生になって2年目の佐〇先生、今〇先生、大〇先生の仲良しトリオ!

何やら本格的な映像機材を駆使して、「幼稚園の先生としての楽しさ」を伝えるべく撮影をしています。(ユーチューバーみたいなことをしています!企画の流れも綿密に打ち合わせしていました。)


何よりもこの仲良しトリオのいいところは、「照れがなく常に全力で楽しめる」ことです。もちろん普段の真剣な場面もたくさんあります。

「やるからには楽しまなくっちゃ!」って前向きに捉えられる姿勢は、案外どんな仕事にも必要な力なのかもしれません。




職場を「楽しく」するためには、「楽しいと思わせる人」がどれだけいるかにかかっています。

自分から楽しんでもらえるように努力すればいいんです。

きっとそれが「幼稚園の先生としての楽しさ(やりがい)」なのかもしれません。

学生の皆さん!興味があったら是非園見学にいらしてください。そしてその目で確かめてみてください。お待ちしております。

327回の閲覧0件のコメント